2/27 金継ぎワークショップ at 世界文化社セブンアカデミー(市ヶ谷)

イメージ
2月27日(木)に世界文化社セブンアカデミーさんで 午前・午後、金継ぎ講座を開催させて頂きました。
新型コロナウイルスの影響も広がっていく中、 全員マスク着用・消毒・換気と対策して頂きました。
美しい晴天を望む明るい教室で、 楽しくリラックスしたひとときでした! ありがとうございました!










金継ぎとは

<壊れた器を美しく繕う>

 金継ぎとは、割れたり欠けたりした器をうるしで接着し
継ぎ目を金、銀、朱色などで飾る伝統的な技法です。


室町時代以降、修理・修復の役目を越えて、
趣を楽しむ芸術的な価値が認められています。 



金継ぎの柳家では、

「新うるし」を用いて金継ぎを行います。

新うるしは、
植物性の合成素材で本うるしよりも安価でかぶれにくく
乾きの早い注目の金継ぎ材料です。

簡単で美しい金継ぎを楽しんで欲しいという思いで、

不定期でワークショップを行っています。

講師 柳澤綾佳

◎ワークショップ開催のご依頼もお気軽にどうぞ◎

※ワークショップ詳細については、
WEB SITEをご覧ください。

金継ぎの柳家 WEB SITE

ワークショップスケジュールBLOG

Facebook @kinyanagiya

Twitter @kinyanagiya

Instagram @kinyanagiya

コメント

このブログの人気の投稿

4/16 金継ぎワークショップ at 喫茶コカブ

金継ぎ「呼び継ぎアクセサリー」ってなんだろう